近赤外線遮断剤について

0402 水コロイド&HIKARIへリックスユーザー様向け資料

 


 

p1-image07

p1-image06

SPF、PAが高くても、可視光線、近赤外線領域では15%前後しか遮断できていない。水コロイドを10%配合することにより、40%以上の可視光、近赤外線を、水コロイドを30%配合で、80%以上の光線遮断することができた。

1013%e3%80%80%e7%89%b9%e8%a8%b1%e7%95%aa%e5%8f%b7%e8%bf%bd%e5%8a%a0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

p1-image08

左より、UVカット化粧品、対照(ブランク)、UVカット化粧品にHIKARIヘリックス(ケラチン)を加えたものである。対照部、UVカット化粧品、HIKARIヘリックスの順に温度が低く、HIKARIヘリックスによる近赤外線遮断能が示唆された。